-高血圧対策

2009年9月アーカイブ

高血圧は重篤な合併症を引き起こす病気です。しかし、耳にする機会が余りに多いせいか、血圧が上がる原因や症状、どんな影響があるのかなどについて案外詳しく知らない方も多いのではないでしょうか。

日本人には高血圧になる方が特に多く、全国に700万人以上の高血圧患者がいるとされているのも少なからず影響があり、また、自覚症状がない事も受診する意欲を薄れさせ、結果、進行してから高血圧である事が分かったという方もいます。高血圧は症状が軽ければ、心掛けしだいで充分完治する事が可能な病気ですし、レベルが進んでいても、適切な治療と健康的な生活で上手にコントロールすることも出来ます。よくある病気だからと軽く考えずに、きちんと理解することが大切なのです。

最近、メタボリックシンドロームが話題を呼んだことによって、高血圧チェックや血糖値、コレステロール値などへ注目も高まり、同時に健康への関心が強まる傾向にあるようです。誰でも簡単に測定できる血圧測定機器や体脂肪計付き体重計、また、日常的に運動を行う為の家庭用ダイエット器具の販売数も上昇し続けています。

これもひとえに人々の健康志向が高まっている事を指し、高血圧の方は血圧を測る事で自分でもチェックがしやすいので、健康を保つ指針とするためにも、こまめに測定と定期的に検診を受けるなど、早めの対策が重要です。

 

 自転車競技について  あなたの悩み解決します!  ロクシタン

高血圧と嗜好品

| コメント(0) | トラックバック(0)

特定保健用食品 高血圧が気になる方に マリンペプチド30包

 

高血圧の場合、タバコやアルコールなどの嗜好品の摂取はどうなのでしょうか。タバコの弊害は既に周知され、健康に甚大な被害をもたらすので、持病の有無に限らず禁煙する事が健康への第一歩です。高血圧の方にとってタバコはまさに百害あって一利なしで、ニコチンは血圧を上げる作用を持っており、リスクを更に高めてしまいます。加えて血圧を上げる交感神経を刺激し、動脈硬化が一層進んでしまうとされ、高血圧患者の喫煙はタブーと考える医師も多いですね。喫煙の習慣があるなら、先ずは禁煙して高血圧治療に備えることが賢明でしょう。

一方、アルコールは適量ならストレス解消の面からも問題ないとされています。アルコールは末梢の血管を拡張して血圧を低下させますが、毎日のように飲むと血圧を上げてしまうコルチゾールやカテコールアミンなどのホルモン分泌が活発になってしまいます。高血圧の方にとっては毎日の飲酒は注意が必要です。高血圧ならアルコールは適量を守って、健康増進が期待できる1日30ml以下(日本酒なら約1合、ビール大瓶で1本相当)に抑えましょう。

なお、アルコールは心筋梗塞や脳梗塞などの予防に効果がある事が確認されており、動脈硬化を遅らせるとも言われています。

 

 アフィリエイトのためのブログを量産する方法

高血圧と入浴

| コメント(0) | トラックバック(0)

北海道産[特選]【根昆布】●200g●高血圧の方などにお勧め。栄養価値が高く昆布水などに

 

高血圧の方は入浴にも注意が必要です。入浴中に死亡してしまう入浴死の原因は心筋梗塞がおよそ半数を占めるといわれ、高血圧の合併症であることからも、血圧が高い方は急上昇を防ぐようなお風呂の入り方を心掛ける事が大切でしょう。

高血圧では急激な温度変化は血圧が急変してしまう事があるので、温度差が余りないようにすると良いとされます。室内温度が低いと血管が収縮して血圧が上昇し、熱い湯船に入ると交感神経が刺激されて血圧が上がってしまいますので良くありません。特に冬場の入浴中に血圧が上がりすぎて倒れるケースが目立つのも、寒い浴室に入って水温の高いお風呂に入ることで血圧が急上昇して、動脈硬化を起こしている血管が耐え切れずに脳出血を起こすからとされています。

また、お風呂で体が温まると今度は血管が拡張して、血圧が下がり、血圧が下がった事で血流もゆっくりとなって血栓の原因ともなる血液濃度が高くなり、血栓が起こって心筋梗塞や脳梗塞が発症します。こちらも高血圧の合併症ですから、体に負担を掛けないようにしなければなりません。

高血圧の場合の適切な入浴法は、脱衣所や浴室内部をしっかり温めて、出来る限り温度差をなくしておき、汗をかきすぎて血液が濃くならないように事前に水分を取ります。お風呂の適温はぬるめの38℃~40℃、入浴時間は5,6分程度に抑えるのが良く、半身浴も心臓に負担が少ないのでお勧めです。

 

 無料ブログを使ってアドセンスで稼ぐ!片手間で簡単な儲け方

血圧が高めの方に!ほのかなウーロン茶の香りナチュラルケア ブレンド茶 325gx24本 【1ケース...

 

高血圧を気にして食事や飲み物に気を使う方は多いでしょう。健康を気遣ってサプリメントや健康食品を購入したり、体に良いとする食材を選んだり、高血圧予防に役立つ情報をキャッチしたりしていく中で、特定保健用食品(トクホ)は注目を浴びているようです。

高血圧が気になるなら、「血圧が高めの方」向けの特定保健用食品は興味が惹かれるのではないでしょうか。特定保健用食品は、食べた者が特定の保健が期待できる保健機能成分を含んだ食品の事で、「血圧が高めの方」向けならば、血圧上昇を抑える作用があるとされます。ドリンクやタブレット、調味料などタイプも様々で、高血圧のレベルに合わせて上手に使うと、血圧コントロールにも役立つでしょう。

血圧が高めの方向けの特定保健用食品は、ペプチドやギャバ、杜仲葉配糖体など、血圧を下げる効果が認められた成分が含まれています。高血圧の方で食事の減塩をしたいのなら、取りすぎは体に負担を与えかねないナトリウムを50%カットして、カリウムに置き換えた食塩を使ってみても良いでしょう。

ただし、高血圧のレベルが重い場合や合併症があるなら、特定保健用食品の摂取は医師と相談してからが良く、薬物治療をしている方は特に注意が必要です。高血圧に良いとされていても治療薬ではありませんから、過度の期待をしたり、摂取しすぎは返って体調を損ねるケースもあることを理解しておきましょう。

 

 SEO対策で検索順位上位へ!初心者でもできるSEO
カテゴリー
更新履歴
高血圧対策は正しい理解から(2009年9月16日)
高血圧と嗜好品(2009年9月16日)
高血圧と入浴(2009年9月16日)
高血圧と特定保健用食品(2009年9月16日)
カテゴリー
更新履歴
高血圧対策は正しい理解から(2009年9月16日)
高血圧と嗜好品(2009年9月16日)
高血圧と入浴(2009年9月16日)
高血圧と特定保健用食品(2009年9月16日)